はちすた

Japanese Country food life

農家さんから梅干しを買う

熱中症対策には最強と噂の梅干し。今年は漬ける機会を逃したので、農家さんに分けてもらいました。(無人販売所に張り紙がしてありスイカも売ってました)

塩と紫蘇だけで漬けた、農家さんの昔ながらの梅干し。予約して買いに行きました。

 農家の梅干し

2キロ近くはありそうな、、。一袋1000円は原価割れですな〜。

梅干し

お庭で採れた、梅でしょうか。こぶりで肉厚。フルーティー

 

 これで、当分はしのいでいけそうです。

夏の朝は熱中症対策として、お茶を飲み、梅干しを食べます。

午後にも梅干しとお茶☆(汗の量に比例)

そのせいか、今年は頭が痛くなる事が無くなりました。塩分控えすぎると、夏は良くないですね。

 

キーンと酸っぱい塩分キリリ☆の梅干しで元気もらいます☆美味いゾ! 

 

 

明太子マヨトースト

普段は塩分たっぷりの遠慮がちメニューも汗かく季節は解禁です☆

明太子マヨトースト

マヨ明太子トーストに紫蘇。もみ海苔もおすすめです。

明太子マヨトースト

マヨネーズを塗って明太子をのせてトースト☆紫蘇あるとなおヨシです。
 

梅干しサラダ

夏の副菜は熱中症対応☆梅干しと夏野菜

 

酢漬け野菜と昆布

 

 

 

今日も暑そうです。

茄子と胡麻オジヤ

暑い日は熱いもの。体を冷やす茄子を使って熱々オジヤ。

 

茄子のおじや

紫蘇と梅干しを混ぜて、熱中症対策には充分です。

茄子に麺つゆ胡麻油炒りごまをかけて水とごはんと一緒に火にかける。茄子が柔らかくなる頃出来上がり。

 

粗熱が冷めた頃に食べる方が美味しいです。

鶏胸肉そぼろ麺と炊飯器肉じゃが

f:id:hachist:20210725145102j:plain

暑い中の調理には炊飯器が活躍。冷たい麺を一緒にいただきました。

 

鶏胸そぼろの冷やし素麺

素麺のトッピングに鶏胸肉のそぼろ。マヨネーズと胡麻油と酢醤油と出汁(冷やし中華味)おつゆと麺はキンキンに冷やして。

マヨネーズをまんべんなく和えて食べます。胡麻とごま油とマヨがお酢と相まって爽やかコク深い、冷やし麺に☆

 

鶏胸肉そぼろ:

鶏胸肉に醤油と砂糖して炊飯器Switch on。出来上がったらkitchenハサミで細かく切って、麺と和えたり、パンに挟んだり。ごはんに乗せて丼。細かく切るのが面倒な時は、挽肉だったり、細切れに切って あるものを使います。

 

炊飯器肉じゃが

トロリとほっくり。ツヤツヤ。

 

肉じゃがは肉の上にじゃがいも人参玉葱をセットして麺つゆか砂糖醤油をかけてSwitch。

野菜を仕込むだけなので最小限の手間で出来上がります。

それすら面倒な時は、素直にお惣菜を買います。(^-^)無理は禁物☆

 

 

無人販売の有人サービス

無人販売の野菜

最近良く行く無人販売のおじさんと仲良くなったら、サービスで紫蘇をいただきました。(店の隣に畑があるのです。灼熱気温35℃なのに元気おじいさんのパワー野菜。食べれば元気出そう)その場で摘んでくれて、花束みたい☆最初は猛暑でシンナリしてたのを生けましたら、


 

この様に復活☆食べたら元気出ました。

 

 

茄子と卵のカレー炒め

カレーで夏野菜は毎年の恒例。茄子と卵にオクラトッピング。

茄子と卵のカレー炒め

ちょこっと

醤油を垂らしていただきます。

 

カレーと醤油できりりとした味☆

 

暑い日が続くときは、味付け濃いめが良いですね。

寝ている間も汗をかいているので、朝一に塩分水分補給。